【廣戸聡一先生】骨理学における骨格規則性について(LIVEセミナー/ZOOM)

Description
「Zoom」を使用して、ライブ配信します。
※こちらのセミナーは、当日の配布資料はございません。予めご了承ください。


<参加条件>
お顔・お名前が見える状態でのご参加になります。
事前にお使いのPCやタブレット端末等に「Zoom」アプリをインストールしていただきます。

理学療法士協会ポイント対象講演会ではございません。

----------------------------------
セミナー内容
----------------------------------
ヒトの身体運動における各部位の連鎖順やリズムなど身体協応のシステムを4種類に類型化した4スタンス理論を含む廣戸聡一の理論は新たに「骨理学」と命名され、より深化してきました。
骨理学において各人が生得的に選択している4スタンスのタイプによる身体協応の手順は個体定理として確立されていますが、画一化が強制されがちな現代社会では、各々の個体定理をいかんなく発揮できる多様性に対する許容にやや欠けているのが現状です。
自己のシステムと異なる身体の動かしかたを余儀なくされ、それが習慣化すると、身体の歪みやそれを原因とする様々な障害が発生します。
骨理学では、骨格の各部位の規則性を明確にし、各人の個体定理を適正に遂行させるための大元であり全人共通の運動規則である全体定理を重要視します。
今回の講演では、骨理学を中心に個々のタイプの特性と全体の共通性を細かく解説しながら、今後のリハビリ等に役立つであろう知識を紹介していきます。

----------------------------------
講師
----------------------------------
廣戸聡一先生
<一般社団法人 REASH PROJECT>


プロフィールはこちら

----------------------------------
チケットについて
----------------------------------
チケットのお申込みは1枚のみになります。譲渡することはできません。
重複のお申込みは当会にてキャンセルさせていただきます。
キャンセルの場合は、本ページ下の「主催者へ連絡」からご連絡ください。
キャンセル期限日はチケット販売期限日と同じです。
期限日を過ぎますと受講費の返金はできませんのでご了承ください。

----------------------------------
当日のご案内
----------------------------------
視聴方法は開催日前日までにPeatixにて連絡します。
また、視聴ページにも掲載します。(参考:Peatixヘルプ-オンラインイベントに参加する
ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
「ビデオをON」でお願い致します。(複数人の受講防止のためです)
セミナー中は参加確認のため、本名(苗字のみやローマ字も可)の表示をお願いいたします。
参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。

<はじめてZoomをご利用される方>
使用方法を確認してください。
使用方法の説明動画」「Zoomセミナー確認事項
カメラとマイクのテストを事前に行ってください。
テストミーティング

----------------------------------
補足事項
----------------------------------
本セミナーに関するお問い合わせは以下の日時といたします。
本ページ下の「主催者へ連絡」よりお願い致します。
平日:9:00~17:00
当日:セミナー開始1時間前~開始30分後

お問い合わせ時間外は、お答えできない場合がございます。
Sun Jun 6, 2021
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【非会員】一般 ¥5,000
【有料会員】ウェブ ¥5,000
【有料会員】アカデミー ¥2,500
【有料会員】ゴールド

On sale until Jun 2, 2021, 11:55:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 1, 2021.

Organizer
動きと痛みLab(運動と医学の出版社)
6,123 Followers

[PR] Recommended information